2010年 06月 14日
出張先は雨。
d0153168_8404768.jpg
d0153168_841465.jpg

ヤツからの依頼のブツを鞄に詰めて夕刻、某国に到着。
いかつい男たちが二人、空港に迎えに来ていた。
乗り込んだクルマは滑るように発進し、フリーウェイを駆け抜ける。
男たちは何もしゃべらずにいたが、夕食がリクエスト通りの韓定食とだけ知らされた。
窓の外は30分ほどで都心の景色に変わり、いかにも高級そうな輸入車が並ぶパーキングへと入る。
ぎらぎらとしたネオンを映しこんだ黒いPanameraが一台止まっていた。
隣のG37Coupeが小さく見える。景気は良さそうだ。

ヤツと挨拶する。陽に焼けた顔はいつもと変わらない。
食事もそこそこにブツの話となり、鞄から依頼品を渡すと
早速中身を確認し始めた。
一瞬、テーブルのメンバーが緊張感で静まり返る。
ヤツは一通り中身を見ると、薄笑いを浮かべ頷きながらOKの
サインを出した。これで取引終了だ。
肩の荷が下りたと思ったのもつかの間、次の注文が用意されていると聞いた。

翌朝は梅雨らしい雨がしとしとと降っていた。




高中正義 feat. 野呂一生 - Ready to Fly ♪   これは前半だけ。お好きな方は後半もご視聴あれ(笑)。
[PR]

by carlosgon | 2010-06-14 08:41


<< ソウルに来てるけど      小学校運動会 >>